洗面台リフォームにかかる費用

水回りのリフォームはキッチンが人気ですが、洗面台のリフォームも人気のあるリフォームです。
毎日使う場所なので、より使いやすくする目的や古くなったので作り直すと言った目的でリフォームする事が多いと言えます。

リフォームとしては人気のある洗面台ですが、同じような内容のリフォームなのに、費用に大きな差が生まれやすいという現象が起きやすいリフォームです。
例え同じ洗面台、同じ間取りでも起きてしまうこの現象、なぜそんな不思議な事が起きてしまうのか?

今回の記事では、洗面台リフォームの価格・費用の相場、出来る事などを記載していきます。

洗面台リフォームの価格・費用の相場

洗面台のリフォーム価格・費用の相場は、洗面台の価格に大きく左右されます。

一般的な洗面台に交換した場合、リフォーム費用はは8万円から16万円程度です。
性能が上のものになると費用が20万円から30万円ほどかかります。

さらに高級な洗面台もあり、中にはリフォーム費用が200万円を超えるようなものも存在しますが、通常であれば8万円から16万円程度のリフォームで十分です。

ただし、オプションとして、壁や床の張り替えや洗面台の移動などが加わると、リフォーム費用は50万円から200万円になります。
また、洗面台をカスタマイズすると、色の変更で1万円以上、オプションの機能を選択した場合は数万円が必要です。

格安で行う洗面台リフォーム

洗面台リフォームを安くするための方法は、主に2つあります。

アウトレットの洗面台

1つは、格安の洗面台を探す方法です。
洗面台にはアウトレットや型落ちがあり、ホームセンターなどで格安で販売される事があります。
運が良ければ2割から5割引きで購入できる事があるので、見つける事が出来ればリフォーム費用を大きく減らせるのでコストダウンには効果絶大です。

洗面台を選べないので、こだわりがある場合にはあまり向いていません。
安売りの機会が少ない事が欠点ですが、上手く利用出来ればそのコストダウン効果は大きくなります。

リフォーム業者の選定

もう1つは、リフォーム業者を選ぶという方法です。

リフォームは同じ条件で行ったとしても、業者が違えば費用にも違いが出ます。
これを利用して、複数のリフォーム業者に見積もりを依頼して、出された見積額を比べてから一番安い見積を出したリフォーム業者を選択すれば、リフォーム費用を抑えられます。

リフォームのコストダウンを目的にする場合は、この方法は大きな効果をもたらしてくれます。
ただし、1業者づつ連絡をして見積もりを依頼しなければいけないので、業者探しと連絡に時間が必要です。

想像以上に時間が掛かる他、依頼したリフォーム業者と見積り日の調整もしないといけないのでかなり面倒な作業と言えます。

ただし、最近では、ネット上のサービスである一括見積もりサービスがあります。
一括査定は無料で使えて、数分で対応地域内のリフォーム業者に見積り依頼が出来ます。
また、リフォームに関する情報もあるので、リフォームを計画する人なら見るだけでも価値があります。

高い費用が必要なリフォームは、少しの工夫で大きくコストを下げられるので、情報を集めたり一括見積もりを利用して、費用を抑えたリフォームを目指してみてください。

洗面台リフォーム費用は洗面台の選択次第

洗面台リフォーム費用は洗面台の選択次第

洗面台リフォームに掛かる費用は、リフォーム工事費用と洗面台自体価格が主なものになります。
工事費用は、通常の住宅であればさほど変化がないので、リフォーム費用を決める要素は洗面台の価格が大きく占めます。

洗面台は様々のグレードがあります。
洗面台としての性能面を抑えつつも安価なものや、金などの高級素材を使い見た目が豪華な高級品、洗面台の機能を大きく増やした高機能なものまで様々です。

グレードが上がれば上がるほど価格も高くなっていくので、洗面台の選択次第ではリフォームに掛かる費用も大きくなっていきます。
洗面台のリフォームは、本当にその洗面台を選んでよいのか?ということを常に考えておかないと、ノリや一目ぼれで決めてしまえば、大きな費用を背負い込む事になるものです。

目的にあった洗面台を選ぶ

洗面台には色々なものが用意されていて、リフォームの際にはカタログなどから選ぶ場合がほとんどです。
見た目の違いはもちろん、機能や性能と言ったものが選択出来ます。
その他にも、高さや大きさといった寸法も選択出来るので、リフォームする場所に合ったものを選択出来るようになっています。

選択肢が多いので、好みのものを選択出来るという利点はあるのですが、「好み」のものを選択する事は少々の危険を伴う事があるものです。

洗面台は選択肢が多い分、価格も安いものから高いものまで様々あります。
好みだけで選んでしまうと、洗面台の価格によって高いリフォーム費用になる可能性が高くなります。

好みで選ぶことは悪い事ではありませんが、洗面台は見た目よりも本来の目的が大事なものなので、好みだけで選ぶのはあまり良い選択とは言えません。
特に見た目の良い洗面台は高価なものが多いので、完全に好みだけで洗面台を選ぶことは避け、目的に合ったものを選択するようにしてください。

高級な洗面台は費用を底上げする

洗面台は高級品になると、数百万円するものがあります。
高級品の定義はいくつかあり、高機能、高性能の製品、装飾に貴金属が施されているもの、作られている素材が高品質なものなど、高い値段である理由があるものです。

しかし、洗面台は一般的には家族で使うものであり、人に見せるようなものではありません。
来客が多く、ゲストルームまであるような家なら設置するのも良いですが、そうでなければ基本的な機能があれば事足りるのが洗面台です。

高級品を選択する場合は、本当にそれが必要なのかをよく考えてください。
安易に高級な洗面台を選択してしまうと、リフォーム費用を跳ね上げてしまう原因になってしまいます。

洗面台リフォームで出来ること

洗面台リフォームで出来ること

洗面台リフォームで出来る事は、洗面台の取り換え、場所の移動、洗面所全体のリフォームです。
水道と下水が関係するリフォームなので、内容次第では配管の変更などを伴う事があります。
配管にまで工事が及ぶと、大がかりなリフォーム工事になる可能性も考えられます。

また、工事が大がかりになれば、洗面台が使えない期間も長くなり、生活に影響が出ます。
洗面台は、浴場への動線を兼ねている事も多いので、時には浴場が使えなくなる事も起きる事も考えられるため注意が必要と言えます。

洗面台の取り換えリフォーム

古くなったり、壊れた洗面台を新しいものに交換するリフォームです。
洗面台リフォームの基本的とも言えるもので、不要な洗面台を撤去して新しいものに変える工事を行います。

工事の規模としては小規模なので、リフォーム工事費用もそこまで高いものではありません。
洗面台リフォームでは第一の選択肢になるものでもあり、洗面台関係のリフォームでは一番多く行われている工事です。

工事にかかる期間も最も短く、配管などに問題がなければ1~2日で終わります。

洗面台の場所移動リフォーム

洗面台を他の場所へ移動するリフォームで、洗面所のレイアウトを変える時に選択しますが、このリフォーム単体で行われるケースはまれです。
多くの場合で洗面所全体のリフォームの一環として行われることが多いので、洗面台の移動だけというリフォームは特別な理由がない限りは選択することのないものです。

洗面台の移動は配管の変更を伴う事になるので、配管工事が必ずセットであることに注意してください。
そのため工事費用も高くなることがあり、また工事の期間も長くなる場合があるので当面の間洗面台が使えなくなります。

工事にかかる期間は一週間程度ですが、工事中に付帯工事が必要になる事もあります。
そのため、工期が伸びることもあり得るので、リフォーム業者と打ち合わせの上、生活に支障が出ないようにして下さい。

洗面台のリフォームまとめ

洗面台のリフォームは、出来る事も様々で、自分の拘るポイントによっても、大きく価格・費用というのは変わってきます。
そのため、予算を含めた資金計画というのは非常に重要と言えるでしょう。

出来るだけ、価格・費用を抑えるためにも、必ず複数のリフォーム業者と比較をするようにしてください。
数万円から数十万円の差が出る事も珍しくありません。
その際には、無料一括見積もりを利用すると、簡単に比べる事が出来ます。
登録されているリフォーム業者に関しても、審査を行うため、悪徳業者が登録されていないというメリットもあります。

●リフォームの一括見積もりで最大40%も安くなります

リフォームを行う際には、色々な業者と比較する事をオススメします。 業者を比べる事で、数十万円単位で安くなった事例は多くありますので、リフォームを行う際には、注意するようにしましょう。

タウンライフリフォーム

【タウンライフリフォームのメリット】

  • 国家基準の審査を通った業者が300社以上登録
  • 複数の業者と比較をして適正価格にて施工が可能
  • オリジナルのリフォームプランの提案書
  • 専門家のリフォームアイデア・アドバイスがもらえる
  • しつこい営業が一切ない
  • 最初から最後まで完全無料

>>最大40%安くなる無料一括見積もりを試してみる。